タグ別アーカイブ: 静電容量無接触

東プレ Realforce108UBK

 ところで筆者は何のキーボードを使っているかと言うと、この東プレのRealforce108UBKです。

 正直なところ、最初はキーボードに2万円も払うのはどうかと思ったのですが、使ってみると、さすがに高いだけあって、値段相応に良いので、メインで使っています。

 何が良いかというと、なんと言ってもキーを押す荷重が軽いところ!筆者は仕事で一日に約1万回キー入力をするのですが(回数のカウントはコチラのソフトを使わせていただきました。)、やはり軽い方が疲れません。たまに安いPCの付属品のキーボードを打つと、キー荷重が重かったり、キーによって荷重のバラつきが大きかったりで、手が疲れてしまいます。

 それにこのキーボードは工業製品としての精度が良いのか、キーもスムーズに動きますし、剛性が高くてタワむ感じがしません。

 筆者は親指シフトエミュレータのQ’s Nicolatterを使っていますが、左親指シフトキーをSpaceキーに、右親指シフトキーを変換キーに割り当てて、十分に使えています。(多少右親指を内側に曲げた状態で使っています。)

 もう2年半ほどこのキーボードを使っていますが、まだまだヘタる感じはしません。丈夫です。

 キーボードを一日中お使いになる方には、自信を持ってお勧めします!

MediumImage->URL;
$height = $item->MediumImage->Height;
$width = $item->MediumImage->Width;
$price = $item->OfferSummary->LowestNewPrice->FormattedPrice;

print(““.$TITLE.”

“);
print( “Amazon最安値 ”.$price.”

” );

print( “
” );
?>